お問い合わせはこちら

「10年後のわたしをクリエイトするプロジェクト」とは

最近100年ライフという言葉をよく聞きます。でも、具体的にイメージするのは難しく、今から何を備えれば良いのかもはっきりしません。

私たちの10年後は?

10年後、と聞くとどんなイメージを持ちますか?2020年、東京オリンピックも終わり世の中はどう変化しているでしょう?そして家族みんなが10歳を重ねると、我が家はどうなっているでしょう?そしてあなた自身はどんな生活を送っているでしょうか。

10年後の社会は?

「超」高齢化が加速し、団塊世代も50代に。労働力が不足する反面、AIが活躍する場面も増え、働き方が大きく変わります。高齢化に伴い地域のつながりもより重要に、教育は偏差値よりも課題解決力や創造力を育む方向へシフトしていくでしょう。

10年後の家族は?

世帯収入の低下や女性活躍への期待から共働き世帯が増える反面、環境の整備が追いつかず、女性の負担が増える可能性が。家事・育児・介護シェアへの意識が高まるとともに、女性の働き方によりバリエーションが求められるでしょう。

10年後のわたしは?

女性は平均寿命が長い分、より幸せに生きるためには「自分らしいライフスタイル」を実現する力が必要になります。そのためには、自分が大切にしている価値観を知ること、そして氾濫する情報を取捨選択するリテラシーがより重要になります。

未来に備えるには?

かつて人口がどんどん増え、経済成長していた時期は、コツコツ働いていれば年功序列で収入が上がり、終身雇用で安定が担保されていました。さらに国や企業が豊かな老後生活を保障してくれていました。人生100年時代と言われ国にも、企業にも、場合によってはパートナーにも頼れないいま、「資産」の価値が変化しています。より幸せに生きるためには、お金や不動産などの有形資産をどう活用するかはもちろんのこと、スキルや知識、人とのつながり、健康などの無形資産への投資も大切になります。

有形資産

人口が爆発的に増えていた時代は、需要と供給の関係で土地を買えば値段が上がり、企業は物を作れば買う人がいるのでサラリーマンの年収も増え、銀行も企業にどんどん融資するから預金の金利も高かったのです。いまやお金・モノ・不動産などは「保有する」だけでは増えません。

無形資産

働き方が大きく変化していく中、スキルや知識をブラッシュアップ することなしに社会から必要とされ続けるのは難しく なります。良質な情報・ 人とのつながり・健康・幸福感など、経験や生き方に価値が見いだされています

Living Labとは

「10年後のわたしをクリエイトする」リビングラボは、人生100年時代に備え今からできることを参加者が各専門家たちと一緒に考えるプロジェクトです。

もともとリビングラボとは、北欧などでさかんな市民と企業・行政が対等に話し合いながら社会課題を解決する活動の呼び名です。みなさんの声が企業や社会を変えていく時代です。ぜひ一緒に10年後の社会、家族、そしてわたし自身をクリエイトしましょう。


Labメンバー

キャリア

キャリアコンサルタント

ライフキャリアサポートコーチ

仲村佳栄

女性も育児をしながら働くことを求められ、自分がどのようなキャリアを築きたいのか、どのような両立をして、何を大事にした人生を今送りたいと思っているのかをデザインする事が大切になっています。そしてそれらを子供たちに伝えていくことが必要とされています。コーチングにより子どものメンタルトレーナーとなる親塾にて劇的に変化する子どもたちを応援、また企業での研修、セミナー講師としてライフキャリアデザイン力の向上により多くの悩みの解消しています。

カラダ

ヨガライフプロデューサー

カラダコレクション主宰

村田寿美礼

カラダが変われば、ココロも変わる!」現代人のカラダの悩み腰痛、肩凝りがどこから来るのか? 病院に通ってもなかなか良くならず、痛みを抱える日々。ヘルニアと診断された私が全く痛みなく元気に過ごせる理由とは?今だからこそ、必要な自身ができる 簡単カラダケア新メソッド 「ジョイントケア」の普及に、産前産後のママ達の心の悩み、カラダの悩みを3児の母として解決サポート その他、ママ起業プロデュースな ママコレにカラダコレクションズ 等 代表として運営活動中

代表 兼 お金

LivingLab主宰 Cras-i design代表

ファイナンシャル・プランナー

波柴純子

日々子どもの成長を見守る立場の私たちも、10年後は今とは違うライフステージにいるはず。自己投資はもちろん、将来への備えとしてお金とも向き合いましょう。苦手だから、と何もしないでいることが実は一番危険です。これからの時代に必要なお金の知識や、ライフスタイルに合わせた貯蓄・運用方法、金融商品の種類やリスクについて一緒に学んでいきましょう。

ディレクター

Creative Living LAB 代表

マーケター、ウェルビーイング、マインドフルネス

倉島麗香

子育て期の女性は家事に育児に仕事にキャリアにと、今日の子供の成長と明日の家族の準備に大忙し。でも漠然と未来に不安になるよりも、未来に備え、「イマココ」にいる自分を見つめ直し、今できることを考えることがとても大切です。マインドフルネスによりイマココにいる自分を見つめ、自分にとっての幸福論を確立することがとても大事です。そして子育て期の女性の声を社会に上げ、企業、行政をまきこみ、子育てしやすい社会の実現を目指しています。

プロジェクト一覧

ライフリテラシー編

日々子どもの成長を見守る立場の私たちも、10年後は今とは違うライフステージにいるはず。自己投資はもちろん、将来への備えとしてお金とも向き合いましょう。苦手だから、と何もしないでいることが実は一番危険です。これからの時代に必要なお金の知識や、ライフスタイルに合わせた貯蓄・運用方法、金融商品の種類やリスクについて知ることがとても大切になってきます。10年後の私をクリエイトするために必要な金融リテラシーについて毎回各分野のプロフェッショナルとお呼びし、投資について、学びます。     協賛 ‹協賛›子育て世代向けの投資をサポートする(株)PIMhttps://www.property-im.com/

実施事例

2018/6/12開催!子育てママ必見!!

ライフリテラシーVol.3【経験者に聴く!いろんな投資のお勧め&要注意ポイント】セミナー

お申込み先https://livinglab0612.peatix.com/


【イベント終了】

2017/4/25 ライフスタイルvol.3 【変化する未来の生き方を考える」読書会〜ライフシフトを読み解く〜】

https://2018425.peatix.com/

【イベント終了】

2018/3/29 ライフリテラシーVo.2【かぞくのみらいをhappyに。大人も学ぼう!経済の授業】

https://kazokumiraifes.jp/booth/10yearslater/

【イベント終了】

2018/2/19【10年後の私をクリエイトする】座談会


【イベント終了】

2018/1/19 ライフスタイルVol.2【10年後もHappy!パートナーシップ向上講座】

https://peatix.com/event/329938/

【イベント終了】

2017/12/8 ライフリテラシーVol.1 【ワークもライフもしなやかに。私らしいキャリアの作り方】

http://peatix.com/event/325350/

【イベント終了】

2017/11/30ライフスタイルVol.1 【10年後も笑顔でいられる為の簡単!カラダケア】〜椅子&立ちポーズどこでもヨガ〜

http://ptix.at/0onR3E

【イベント終了】

2017/3/14 【節約だけに頼らない未来のための資産づくりセミナー】

http://peatix.com/event/243236/


運営事務局 Living Lab

Living Lab について


HP:

お問い合わせ先:info@fp-style.com

Facebook:https://www.facebook.com/FPstylelab/


10年後のわたしをクリエイトする"のLINE@はじめました!
お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。
https://line.me/R/ti/p/%40jtw3113u